「棋士 藤井聡太」竜王・名人への道

「棋士 藤井聡太」の棋譜を題材に、プロ棋士の芸を鑑賞し、アマ三段の視点で、特に感動・感銘を受けた注目の一手を、日記形式で綴ります。

 そして、「棋士 藤井聡太」の成長や、アマとして到底辿り着くことのできないプロ棋士、神の領域をほんの僅かでも垣間見ることができれば幸いです。

 なお筆者が無知であることから、当該拙文では、プロ棋士の方々には多々失礼があるかと思いますが、何卒御容赦いただきますようお願いします。(棋楽)

※当該日記は、平成30年9月3日(月)から、掲載を予定しています。
※題材、一局につき、月~金曜日までの5日間、掲載を予定しています。