三段リーグ在籍期間①

 現行の奨励会三段リーグは、1987年度(昭和62年度)から始まりました。

 

 日本将棋連盟の奨励会規定から、奨励会員三段にかかる部分を抜粋してみます。

○年齢制限

 満26歳の誕生日を含むリーグ終了までに四段になれなかった場合は退会となる。
 ただし、最後にあたる三段リーグで勝ち越しすれば、次回のリーグに参加することができる。
 以下、同じ条件で在籍を延長できるが、満29歳のリーグ終了時で退会。

○昇段

 三段から四段への昇段は年2回の三段リーグに参加し、1・2位の成績を取ること。

○降段

 三段リーグの降段は、降段点(勝率2割5分以下)を連続2回取ると二段に降段。

○フリークラス編入規定

 三段リーグで、2回次点を取った者はフリークラスに編入することができる。

 

 この規定に基づいて、奨励会員三段の方々は、日々精進し、四段昇段を目指しているのです。

 そこで、プロ棋士となった方々が、この厳しい三段リーグを一体何期で突破したのか、順次見ていきます。

 まずは、第1回から第20回までの三段リーグ10年間の結果について、御覧いただきましょう。

 

 注①:棋士番号左の★は、A級、到達者
 注②:氏名左の数字は棋士番号
 注③:氏名右の括弧内の数字は年齢
 注④:年齢右横の丸内の数字は在籍回数
 注⑤:   はタイトル取得経験者

 

第001回、1987(S62)年度前期
・184 中川 大輔(19)① 13勝3敗(1位/17人)
★185 先崎  学(17)① 12勝4敗(2位/17人)

第002回、1987(S62)年度後期
・186 野田 敬三(30)② 10勝5敗(1位/16人)
・187 木下 浩一(20)② 10勝5敗(1位/16人)

第003回、1988(S63)年度前期
・188 小倉 久史(20)① 16勝2敗(1位/21人)
189 屋敷 伸之(16)① 14勝4敗(2位/21人)

第004回、1988(S63)年度後期
・190 藤原 直哉(23)④ 16勝2敗(1位/21人)
・191 高田 尚平(26)④ 15勝3敗(2位/21人)

第005回、1989(H01)年度前期
・192 畠山  鎮(20)③ 12勝6敗(1位/21人)
・193 畠山 成幸(20)④ 12勝6敗(2位/21人)

第006回、1989(H01)年度後期
194 丸山 忠久(19)② 14勝4敗(1位/22人)
195 郷田 真隆(19)④ 14勝4敗(2位/22人)

第007回、1990(H02)年度前期
・196 佐藤 秀司(23)④ 13勝5敗(1位/24人)
・197 杉本 昌隆(21)⑦ 13勝5敗(2位/24人)

第008回、1990(H02)年度後期
198 藤井  猛(20)② 15勝3敗(1位/26人)
・199 平藤 真吾(27)⑥ 15勝3敗(2位/26人)

第009回、1991(H03)年度前期
・200 豊川 孝弘(24)④ 13勝5敗(1位/28人)
201 深浦 康市(19)⑤ 13勝5敗(2位/28人)

第010回、1991(H03)年度後期
・202 真田 圭一(19)③ 13勝5敗(1位/26人)
・203 飯塚 祐紀(22)④ 13勝5敗(2位/26人)

第011回、1992(H04)年度前期
204 三浦 弘行(18)③ 13勝5敗(1位/32人)
・205 伊藤  能(30)⑪ 13勝5敗(2位/32人)

第012回、1992(H04)年度後期
・206 川上  猛(20)① 15勝3敗(1位/32人)
207 久保 利明(17)② 14勝4敗(2位/32人)

第013回、1993(H05)年度前期
★208 行方 尚史(19)③ 15勝3敗(1位/33人)
・209 岡崎  洋(26)⑤ 14勝4敗(2位/33人)

第014回、1993(H05)年度後期
・210 窪田 義行(21)⑤ 13勝5敗(1位/29人)
・211 北浜 健介(18)② 12勝6敗(2位/29人)

第015回、1994(H06)年度前期
・212 矢倉 規広(20)④ 15勝3敗(1位/28人)
★213 鈴木 大介(20)⑤ 14勝4敗(2位/28人)

第016回、1994(H06)年度後期
・214 北島 忠雄(29)⑯ 15勝3敗(1位/26人)
・215 勝又 清和(26)⑥ 13勝5敗(2位/26人)

第017回、1995(H07)年度前期
・216 松本 佳介(23)⑦ 15勝3敗(1位/26人)
・217 田村 康介(19)⑥ 12勝6敗(2位/26人)

第018回、1995(H07)年度後期
・218 堀口一史座(21)⑥ 14勝4敗(1位/26人)
・219 中座  真(26)⑪ 12勝6敗(2位/26人)

第019回、1996(H08)年度前期
・220 近藤 正和(25)⑬ 14勝4敗(1位/23人)
・221 野月 浩貴(23)⑤ 11勝7敗(2位/23人)

第020回、1996(H08)年度後期
★222 木村 一基(23)⑬ 14勝4敗(1位/26人)
・223 小林 裕士(20)⑤ 14勝4敗(2位/26人)

 

 次回は、第21回から第40回までの20年間を予定しています。

 

 棋楽将棋情報館では、橋本長道さんを応援しています。

 

スポンサーリンク